Gravatarでユーザーの画像を設定できないときの対処法 /WordPress

ともよ
こんにちは!会社員×複業家のともよです☺
プロフィールはこちらから!

ワードプレスのユーザー設定にGravatarというものが使われています。

これはワードプレス内の別サイトに飛ぶのですが、
ここの設定方法がまじでわからない、、という人も多いと思います(笑)

 

ですが、この設定を使わずともユーザー画像を設定できる方法を見つけたのでご紹介します。

 

正直、この辺の設定で戸惑うのは時間の無駄なので
この記事でさくっと解決して次に進みましょう!

 

スポンサードリンク

Gravatarでユーザー画像設定がわからない場合の対処法

ユーザーからユーザー一覧にいくと画像の設定ができるようになります。

プロフィール写真はこちら。
写真の設定の変更は下のURLからできるのですが、このGravatar
ぜんぜんやりかたがわからない(笑)

そしてGravatarの設定がわからない場合、
ユーザー画像の設定ができないのかというとそうではありません。

Gravatarがわからなくてもユーザー画像は設定できます。

下記で説明しますね。

スポンサードリンク

ユーザー画像設定のプラグイン「WP User Avatar」

WP User Avatar」プラグインのインストールをします。

アバターの設定に行きます。

デフォルトのアバターの画像選択から自分のユーザー画像となる画像をアップロードします。

これで完成です。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。知識の一助になれば幸いです!

お役に立てれば、シェアお願いします!

複業やってみたい仲間募集^^

わたしは外資系企業に勤め、月100時間を超える残業があるなかで、こつこつ複業やマーケティング・エンジニア・デザイナーの知識を学び、その生活から1年経つ頃には複業の収入が外コン収入を上回っていました。

複業のおかげで今の会社にも出会い、自由な生活と楽しい仕事を手に入れることができています!

ということで、もしこのようなライフスタイルに憧れる方がいたら、ぜひ複業家となるまでお手伝いや協業させてください!

まずはかたい雰囲気はナシでざっくばらんにお話できればと思います^^

このブログはWordPressテーマ「Diver」を使用しています

ともよ
ブログの収益化・効率化を狙うならテーマによるSEO対策や操作性は大事な要素の一つ。

WordPressテーマ「Diver」は初心者にも使いやすく、自分色のブログを作りやすいサイト構造が特長。

人と被るようなブログにしたくない!そんなあなたにおすすめのテーマです。

Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しで、長い間愛されることの出来るコンテンツをDiverなら作成できます!!

Diverの購入はこちらから

おすすめの記事