GA4の2020年アップデート内容日本語訳!Introducing the new Google Analytics

ともよ
こんにちは!会社員×複業家のともよです☺
プロフィールはこちらから!

これは一体!?!?

新しい Google アナリティクスをご紹介します。お客様にとって不可欠なインサイトを得て、今後起こりうる事態に備えることができるよう設計されています。この新しい Google アナリティクスにアクセスするには、Google アナリティクス 4 プロパティ(旧称「アプリ + ウェブ」)を設定してください。

 

GA4とは一体!?

『Google アナリティクス 4 プロパティ』のアップデートに伴って、

新しい機能の内容を日本語にしてみました。

なるべく早く皆様にお届けしたく、至らぬ点はあるかと思います。

ですが、日々アップデートしていきますのでご期待ください!!

引用元:Introducing the new Google Analytics

 

こんな悩み持っていませんか
  • Google アナリティクス 4 プロパティってなに?
  • 英語ばかりで意味わからない!!
  • 誰か翻訳してくれるのを待っていられない!!今知りたい!!!

 

あなたはこのような悩みを持っていませんか?

私も英語を習得する前は、同じような悩みを抱えていました。
ですが!今は、英語というスキルを身に着け、この程度の翻訳であれば何不自由なく簡単に訳すことが出来る私が今回『Google アナリティクス 4 プロパティ』を翻訳してみました!
この記事でわかること
  • Google アナリティクス 4 プロパティでのアップデート内容がわかる!
  • 英語が苦手なあなたにもわかりやすく解説!

 

この記事の信頼性
  • 月間1万PV達成者が語るGoogle アナリティクス 4 プロパティ
  • TOEIC700点越えのブログ運営者が語るGoogle アナリティクス 4 プロパティ

それでは解説していきます!!

スポンサードリンク

Google アナリティクス4のメリットまとめ

  • マーケティングの意思決定を改善し、ROIを向上させるためのよりスマートな洞察
  • めっちゃすごい性能が上がったので、めっちゃ正確なROIの計算をすることが出来るようになった!
  • 分析結果がめっちゃ見やすくなる!膨大にかかっていた分析時間を大幅カット!
  • アプリとウェブの流入を一緒に測定が可能。
  • youtubeのエンゲージメントからのコンバージョン(CV)が測定可能。

 

新しいアナリティクスはアプリとウェブのインタラクションを一緒に測定できるため、アプリ内およびウェブ上で発生するYouTubeエンゲージメントビューからのコンバージョンをレポートに含めることができます。YouTubeの動画ビューからのコンバージョンとGoogleおよびGoogle以外の有料チャンネル、Google検索、ソーシャル、メールなどのオーガニックチャンネルからのコンバージョンを確認すると、すべてのマーケティング活動の複合的な影響を理解するのに役立ちます。

Google Analytics(アナリティクス)とは?

Googleアナリティクスでは、登録したサイトのユーザーの行動に関するデータがわかります。
例えば、

「サイトの訪問者数はどれくらいか」
「訪問者はどこから来たのか」
「使われたデバイスはスマホかパソコンか」

などのデータを計測することができます。

 

なお、データ計測のためにはトラッキングコードと呼ばれるJavaScriptのコードをページに組み込みます。
ユーザーがページにアクセスするとこのコードが実行されてGoogleのサーバーにデータが蓄積され、それをGoogleアナリティクスで計測しています。

 

上記のデータをチェックすることで、自分のサイトの良い点や悪い点が見えてきます。
たとえば、「スマホユーザーが多いからスマホ専用サイトを作ろう」など施策を考えることができます。
また、施策の効果を確認することもできます。
たとえば、「Facebook広告を打ったがそこからの訪問はどれくらい増えたのか」といったデータをGoogleアナリティクスでチェックできます。

 

スポンサードリンク

新しいGのoogleAnalytics4の紹介

大小を問わず、何百万もの企業がGoogle Analyticsを利用して顧客の趣向を理解し、より良いエクスペリエンスを生み出しています。より多くの商取引がオンラインに移行し、マーケティング全般の費用を重要視するというプレッシャーが高まる中、デジタル分析ツールからの洞察はさらに重要度を増しています。

 

しかし、消費者行動の大きな変化とプライバシー主導の長年の業界標準への変更により、分析への現在のアプローチは追いついていない。フォレスターコンサルティングの調査から、マーケティング担当者は分析の利用改善が最優先課題であり、既存のソリューションでは、顧客の完全なViewを得ることとデータからインサイトを派生させることが困難であるということがわかりました。

 

長期的にマーケティングからより良いROIを得るのを助けるために、私たちは昨年ベータ版で導入したApp + Webプロパティの基盤の上に構築された新しいよりインテリジェントなGoogleアナリティクスを作成しています。機械学習を中核として、役立つ洞察を自動的に表示し、デバイスやプラットフォーム全体で顧客を完全に理解できるようにします。設計上プライバシー中心であるため、Cookieや識別子の制限などの業界の変化によってデータにギャップが生じた場合でも、Analyticsを信頼できます。新しいGoogleAnalyticsは、次の行動に備えるために必要な重要な洞察を提供します。

 

マーケティングの意思決定を改善し、ROIを向上させるためのよりスマートな洞察

新しいアナリティクスはGoogleの高度な機械学習モデルを適用することで、データの重要な傾向を自動的に警告します。それは新しい顧客のニーズによって需要が高まっている製品に適用され、さらに顧客がとるかもしれない将来の行動を予測します。たとえば、マーケティング予算が圧迫されているときに顧客を維持するため解約確率を計算し、効率的な投資を支援します。特定の顧客グループから得られる可能性のある収益など、新しい予測指標を追加し続けています。これにより、オーディエンスを作成してより価値の高い顧客にリーチし、分析を実行して、一部の顧客が他の顧客よりも多くを費やす可能性がある理由をよりよく理解できるため、結果を改善するための行動を実行できます。

Google_Analytics_predictive_metrics.png

分析モジュールの解約確率

Googleのマーケティング製品全体での新しい統合により、学習した内容を簡単に使用して、マーケティングのROIを向上させることができます。たとえば、Google広告との緊密な統合により、顧客がビジネスに関与することを選択した場所に関係なく、より関連性の高い有益なエクスペリエンスを顧客に提供できるオーディエンスを作成できます。

新しいアプローチはまた、長年の広告主の要求に対処することを可能にします。新しいアナリティクスはアプリとウェブのインタラクションを一緒に測定できるため、アプリ内およびウェブ上で発生するYouTubeエンゲージメントビューからのコンバージョンをレポートに含めることができます。YouTubeの動画ビューからのコンバージョンとGoogleおよびGoogle以外の有料チャンネル、Google検索、ソーシャル、メールなどのオーガニックチャンネルからのコンバージョンを確認すると、すべてのマーケティング活動の複合的な影響を理解するのに役立ちます。

Google_Analytics_YouTube_EVC_report(2).png

YouTubeEngaged-アナリティクスレポートでコンバージョンを表示

ベータ版に参加している企業は、すでにメリットを享受しています。パンデミックの開始時にビジネスの急速な変化に対応したVistaprintは、新しい保護マスクのラインに対する顧客の反応を迅速に測定して理解することができました。また、Domino's Pizza ofCanadaのバイスプレジデントであるJeffKacmarekは、「新しいGoogleアナリティクスをGoogle広告にリンクすることで、ブランドとのやり取りに関係なく、顧客にとって最も重要なアクションを最適化できる」と述べています。

顧客があなたのビジネスとどのように相互作用するかについてのより完全な理解

新しいAnalyticsは、デバイスやプラットフォームごとに断片化された測定ではなく、顧客中心の測定を提供します。マーケティング担当者が提供するユーザーIDや、広告のパーソナライズを選択したユーザーからの一意のGoogleシグナルなど、複数のIDスペースを使用して、顧客がビジネスとどのようにやり取りしているかをより完全に把握できます。たとえば、顧客が最初にウェブ上の広告からあなたのビジネスを発見し、後でアプリをインストールしてそこで購入するかどうかを確認できます。

 

また、買収からコンバージョン、維持に至るまでのライフサイクル全体にわたって、顧客についての理解を深めることができます。これは、人々のニーズが急速に変化しており、新しい顧客を獲得し、維持するためにリアルタイムの意思決定を行う必要がある場合に重要です。フィードバックに基づいて、レポートを簡素化および再編成したため、関心のあるカスタマージャーニーの一部に基づいてマーケティングの洞察を直感的に見つけることができます。たとえば、ユーザー獲得レポートで、どのチャネルが新規顧客を促進しているかを確認できます。 、次に、エンゲージメントレポートとリテンションレポートを使用して、これらの顧客が実行するアクションと、変換後に顧客が固執するかどうかを理解します。

 

Google_Analytics_new_reporting.gif

ユーザーのライフサイクルごとに整理された新しいレポート構造

 

長期的に構築

今こそ、よりスマートな分析などデジタルマーケティングの基本に投資するときです。そうすれば、次に来ることに備えることができます。これは、消費者の期待の高まり、規制の進展、およびユーザーのプライバシーに関する技術標準の変化に対応するのにも役立ちます。データ制御への新しいアプローチにより、Analyticsデータを収集、保持、および使用する方法をより適切に管理できます。広告のパーソナライズをより細かく制御することで、データを使用して広告を最適化するタイミングと、データの使用を測定に制限するタイミングを選択できます。そしてもちろん、Googleアナリティクスとのアクティビティの共有をユーザーが制御できるようにします

テクノロジーランドスケープは進化し続けているため、新しいAnalyticsは、Cookieまたは識別子の有無にかかわらず将来に適応するように設計されています。測定には柔軟なアプローチを使用しており、将来的には、データが不完全になる可能性のあるギャップを埋めるためのモデリングが含まれる予定です。つまり、Google Analyticsを利用して、マーケティングの結果を測定し、回復をナビゲートし、将来不確実性に直面したときに、顧客のニーズを満たすことができます。

GoogleAnalyticsの未来

新しいGoogleアナリティクスは現在、新しいプロパティのデフォルトエクスペリエンスであり、将来の改善に投資しています。多くのマーケターが既存のアナリティクス設定を完全に置き換える前に必要な機能があることはわかっているため、既存のプロパティと一緒に新しいGoogleアナリティクス4プロパティ(以前はアプリ+ウェブプロパティと呼ばれていました)作成することをお勧めします。これにより、データの収集を開始し、現在の実装をそのまま維持しながら、最新のイノベーションが利用可能になったときにその恩恵を受けることができます。エンタープライズマーケティング担当者の方は、現在、SLAとBigQueryなどのツールとの高度な統合を提供するAnalytics 360バージョンのベータ版を提供しており、間もなく共有する予定です。

複業やってみたい仲間募集^^

わたしは外資系企業に勤め、月100時間を超える残業があるなかで、こつこつ複業やマーケティング・エンジニア・デザイナーの知識を学び、その生活から1年経つ頃には複業の収入が外コン収入を上回っていました。

複業のおかげで今の会社にも出会い、自由な生活と楽しい仕事を手に入れることができています!

ということで、もしこのようなライフスタイルに憧れる方がいたら、ぜひ複業家となるまでお手伝いや協業させてください!

まずはかたい雰囲気はナシでざっくばらんにお話できればと思います^^

このブログはWordPressテーマ「Diver」を使用しています

ともよ
ブログの収益化・効率化を狙うならテーマによるSEO対策や操作性は大事な要素の一つ。

WordPressテーマ「Diver」は初心者にも使いやすく、自分色のブログを作りやすいサイト構造が特長。

人と被るようなブログにしたくない!そんなあなたにおすすめのテーマです。

Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しで、長い間愛されることの出来るコンテンツをDiverなら作成できます!!

Diverの購入はこちらから

おすすめの記事