画像をリンクにしてウィジェット登録しサイドバー表示する方法 /WordPress

ともよ
こんにちは!会社員×複業家のともよです☺
プロフィールはこちらから!

サイドバーから画像を使ってランディングページなどにリンクをはる簡単な方法です。一度覚えると、汎用性の高い技がいくつも書かれているので必見です。

タグがわからなくても画像表示やリンクなどが簡単に実現できてしまうブログの投稿画面。

これを使わない手はない!!!!

 

サイドバーにこんな感じで現れます(^▽^)/

 

スポンサードリンク

画像をリンクにしてウィジェット登録しサイドバー表示する方法

画像にリンクをはり付ける方法(①か②のどちらかを実施ください)

①投稿画面にリンクにする画像をはりつける

投稿画面にリンクにしたい画像をはりつけます。

そして、その画像にリンクをはり付けます。

Ctrl+Kでリンクを記入するポップアップがでてくるので、そこにリンクをはりつけます。

POINT
「Ctrl」ボタンと「K」ボタンを同時に押すことで、リンクが挿入できることが覚えておくと大いに便利なので、このショートカットキーは覚えておきましょう!

②メディアに追加からリンクを設定する

メディアに追加する画面の赤枠部分からも、リンク先を登録できます。

リンク先をカスタムURLにして、URL欄に指定するURLを入れて、サイズはフルサイズにするといいですね。

設定後、「投稿に挿入」ボタンを押します。

テキストへ

そして投稿画面の赤枠のテキストにいきます。

スポンサードリンク

コードをコピーする

このようなコードがでてきていると思うので、コピーします。

ウィジェットでテキストをメインサイドバーへいれる

ウィジェット画面へ移動します。

テキストをメインサイドバーの中にドラッグします。

テキストを開いて、ビジュアルからテキストに切り替えて、先ほどコピーしたコードをはりつけます。

ビジュアルに戻ると、画像が貼り付けられています。これが確認できるとOKです。

右下の保存ボタンを押してから、左下の青字の完了ボタンを押します。

 

(完成)サイドバーに表示される

これで完成です。トップ画面にいって、サイドバーに表示されるか確認しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。知識の一助になれば幸いです!

お役に立てれば、シェアお願いします!

複業やってみたい仲間募集^^

わたしは外資系企業に勤め、月100時間を超える残業があるなかで、こつこつ複業やマーケティング・エンジニア・デザイナーの知識を学び、その生活から1年経つ頃には複業の収入が外コン収入を上回っていました。

複業のおかげで今の会社にも出会い、自由な生活と楽しい仕事を手に入れることができています!

ということで、もしこのようなライフスタイルに憧れる方がいたら、ぜひ複業家となるまでお手伝いや協業させてください!

まずはかたい雰囲気はナシでざっくばらんにお話できればと思います^^

このブログはWordPressテーマ「Diver」を使用しています

ともよ
ブログの収益化・効率化を狙うならテーマによるSEO対策や操作性は大事な要素の一つ。

WordPressテーマ「Diver」は初心者にも使いやすく、自分色のブログを作りやすいサイト構造が特長。

人と被るようなブログにしたくない!そんなあなたにおすすめのテーマです。

Diverを使えば、SEO対策はもちろん、ユーザビリティーを考えられたデザインで、サイト回遊率、直帰率、再訪問がアップします。アフィリエイターだってブロガーだって関係無しで、長い間愛されることの出来るコンテンツをDiverなら作成できます!!

Diverの購入はこちらから

おすすめの記事