ともよのプロフィール【よってぃログについて】

ともよのプロフィール【よってぃログについて】

こんにちは!

 

本業は外資系コンサルティング企業のコンサルタント

 

複業として、ブロガー・アフィリエイター・SEOコンサルタントという3足のわらじを履いている「ともよ」と申します((-ω-)/

 

2020年1月から複業を開始
1か月後に15万円の収益化を達成

 

そのマインドやスキルを発信し、共感いただけた方と繋がれる一助になればとブログを開設し、HTMLやCSSの知識なく、ブログ運営をしています。

 

今回はそんなわたしのマインド・持っているスキルなど知っていただきたく、自己紹介を書きましたのでご一読いただければと思います(-ω-)/

 

はじめに

よってぃ
こんにちは よってぃです( 一一)
神奈川県在住の24歳
2019年7月から新卒で外資系のコンサルティング企業で働いています。
また2020年1月から複業として、ブロガー・アフィリエイター・SEOコンサルタントとしても活動しています。
ネットビジネスも対面セールスも複業としてこれまで数多くのビジネスに携わってきましたが、まさに怒涛の日々でした(笑)
仮にも外資系企業なので、業務内容は非常に頭を使うし、残業も多い。(外資企業に限ったことではありませんが...)
毎日9時出勤し、22時に帰る支度をして家に帰ってから24時にまたパソコンを開いて仕事。そのあと、26時まで本業の仕事を続けて、26時から28時までは複業してます。
いやあ、よく身体がもったなあって感じですね。(28時ってw)
でも実現したい未来が大きかったので、それに向かってひたすら走り続けていました
しかも副業なんてやったことないし、全くの初心者でした。
「外資企業に入れるってことはもともと頭良かったんでしょ」
なんて思われるかもしれませんが、わたしは友達に聞くと確実に「アホキャラ」です(笑)いまだに外資企業に入れたのがなぜかわからない。
なので、本業も含めて最初はインプット地獄でした(笑)
そんなわたしでも収益化を達成し、心の余裕ができて今は優しすぎる彼と猫2匹と暮らしています🐈
ここで一つの疑問が生まれますよね
ここまで頑張れるのはなぜか
それはわたしのこれまでの人生で
〚好奇心〛〚高望みな願望〛を抱かせることがたくさんあったからです。

3つの「アイ」がない人生

父と母の3人暮らしでした。

兄弟姉妹はいません。(よく弟いじめてそうって言われますが、いません。笑)

 

「愛」がない

この話は書くかどうか迷ったのですが、わたしの今のライフスタイルを語るには切り離せないことなので書こうと思います。

 

今では仲のいい母ですが、大学生まではすれ違いの連続でした。

 

いやすれ違いどころじゃありませんでしたねw

 

わたしと全く価値観の合わない母には、キレられまくりでした

 

朝起きたら、怒った母がベッドの横にいてそこから5時間くらい拘束されることなんてしょっちゅうでした

 

 

丸1日の拘束もよくありましたし、LINEで5ページにわたるくらいの怒りの文章が彼氏とのデート中に届いていたこともよくありました

 

 

「手数料がある時間にATMでお金をおろして4時間説教で人格否定」
「大学受験のための予備校に行きたいと言ったら、大学なんか行くなと受験が終わるまでの1年間勉強阻害」

 

 

ほぼ毎日だったのでいろいろありすぎて忘れましたが(笑)

 

家で母と1時間以上同じ空間にいるとなにかしらで絶対わたしに怒るので、家に帰りたくなくなって、でも帰らないとさらに怒られる時間が長くなって。。

 

 

よってぃ
完全に悪循環やんw

 

 

そんな状態が物心ついたときから日常でした。

 

割と最近まではこんな風に思っていました。

「こんだけ母が怒るのは、わたしのことが嫌いやからわたしがやろうとすること全部否定してくるんや」

 

 

家の中で平穏に過ごすためには、わたしがなにもしないのが一番だと思ってきたので、ちょっと頑張って勉強してみたりちょっと頑張って部活してみたり、ちょっと優秀めの生徒風な生活をして何事も起きないように生きてきました。(それでもほぼ毎日何か起きていましたが)

 

 

そんなわたしに、親子関係の転機が訪れたのは、社会人になってから。

 

 

大学を卒業するまでそんな地獄みたいな家庭での生活を送ったわたしですが、社会人になって出勤している以外の時間が暇になって、前から興味があった心理学を勉強してみました。

 

 

そして、その心理学を試しに母との会話の中で使ってみたのです。(これ以上関係が悪くなることはないくらい悪化の一途をたどっていたため、もう自暴自棄になっていた節もあります。)

 

 

試行錯誤しながらいろんな方法を試していくと、今までどう頑張っても喧嘩していたわたしと母の関係はだんだん改善されていきました。改善されたというか、喧嘩・キレられるということはなくなりました。

 

わたしの経験は、親との関係が良好で、親に対して「尊敬」「好き」みたいな感情しかない方には理解ができないことでしょう。むしろ、親の悪口を堂々と公開するなんて、悪い奴だ。と思われる方もいると思います。

 

しかし、同じ悩みを抱える方は私以外にもたくさんいること、同じ悩みで苦しみ親と仲良くしたいのに仲良くできないもどかしさを抱えながら生きている人が私以外にも存在することを知り、わたしはこんな内容の発信を始めました。

 

 

http://yotty.info/dokuoyadetoxproduce/

 

 

わたしが親との関係を修復するために使った方法や、メンタル面のサポートを実施していますので、今までのわたしの話に共感していただいた方はぜひご覧ください。

 

I(わたし)がない

 

小さいころは母に認めてもらいたくて、いろいろ頑張ってたのです。

 

しかし、わたしには学生時代に成功体験というものは、ありませんでした。

 

3歳から始めた水泳でもそれなりの結果しかだせないし、6歳から始めたそろばんでは同級生には勝てないし、受験で第一志望にいけたことは一度もないし、またこれを母から激しく失望されるのでもうぼろぼろ(笑)

 

そして、それは母から褒められることを目的にしているんだと気づいた暁には、完全に自分を失っていました。わたしは何のために頑張っていたのかを完全に見失ってしまっていました。

 

「eye」(見る目)がない

 

これはお察しの通り、男の見る目についてです(笑)

 

家の中にない、母からはもらえないと思っていた愛をわたしは外に求めるようになります。

 

わたしはノリがいいので(自分で言ってまうw)
自分が好きになった人とは、割とすんなりと付き合うことができました。(「モテていた」というわけではなく、わたしが好きになった人は割と、わたしのことを好いてくれたということですw)

 

でも悲しいくらいにダメンズなんです。
(全員とは言いません。笑)

 

束縛、浮気、下心まみれ などなど

 

悲しいw

 

家でも外でもこんな感じで、まじでわたしの生きる意味なんやと思ってました(笑)

自暴自棄に遊びまくって大勝利した大学生

大学時代のわたしは多動力がとりえの人間でした。少し前にホリエモンさんの本でもあったあの多動力です。

 

母親に怒られることを恐れておとなしく過ごしていた高校生までとは違って、大学生からはもろもろ解放しました(笑)そのせいで母との関係は最悪になるわけですが(笑)

 

人とのコミュニケーションも好きだったので、みんなが嫌がる就職活動も3回生から割と楽しくやってました。

 

よってぃ
就職活動って、面接でちょっと年上の人と楽しく将来の話なんかしちゃったりして、お喋りしに行ったら受かってるくない?♪
みたいな感じで、気楽な感じになってたら、
なんと外資系企業から内定をいただけてしまいました。
そこから、就職活動は終わって、友達のESの手伝いしたりとか
バイトしながら残りの大学生活を過ごしました

入社後の残業地獄

そして、いざ入社
しかし、最初の研修からもう毎日が戦争でした
2か月の研修が終わって配属されてからも
毎日残業の嵐

よってぃ
ああ...わたしはこれから結婚したり子供を産んだりしても、戻る職場はこの戦争なのか...

社会人になって気づく「愛」「成功」「見る目」の持ち方

社会人になって、この生活をしてなんとなく気が付くんですよね。
「自力で稼ぎ続け、生きていかなければならない」
「子供を不自由なく育てないといけない」
余裕がなく、常に怒っていた母の精神的余裕のなさは、このプレッシャーからきていたのではないかと。わたしに愛がなかった原因はここだと。

複業という働き方との出会い

そう思ったときに、ある考えがよぎります。
独立できる力を身に付けちゃえばいいんじゃね?(笑)
会社に頼らないといけない人間ではなく、独立して自分の力で稼ぎ、生活していける力を身につけておけば、母のようにお金に神経をすり減らすことはないのではないかと考えたのです。
そこからはもう怒涛の日々でした。
まずやり始めたのは、アフィリエイトをしようとなり、ブログを立ち上げました。
ただ今までそんなこと思ったこともないため、Wordpressの勉強は一からやし、毎日わからないことだらけ。しかも平日は仕事してるので、作業開始は夜中1時(笑)
平日夜中の1時から3時(たまに4時まで)
そして7時に起きて、普通に会社に出勤して夜中まで残業
平日はこの繰り返しで、土日はフルコミットで作業しました
正直、心は何度も折れてました(笑)
Googleアドセンス審査には何度も落ちるし、
受かってもぜんぜん結果がでない。。
でもぜったい独立したい思いが勝ったので、なんとか続けてこれました。
そして、自分の収入もある程度安定してきたので、ここからはわたしと同じように複業をしたい人を応援する側へまわろうという想いから、このブログを立ち上げました。
少しでも皆さんの知恵の一助になるよう、
そして自分のアウトプットの場としても活用していきますので
ご覧いただけけると嬉しいです!